散気管

散気管を稼働させる時間

最近では24時間営業の飲食店なども多く、街でもよく見かける様になりました。その場合には、排水をきれいにする散気管もずっと稼働させたままとなっている事もあるかと思います。しかし、営業時間が決まっている飲食店などでは24時間体制で散気管を常に稼働させている必要がないケースもある様です。散気管を稼働させない時には、電力の消費を防ぐ事ができます。稼働させたい時間を自由に決定することができます。一定の時間だけ散気管を稼働させるという事もできます。効率良く排水を処理する事ができる様に、散気管を稼働させる様にしたいですね。最新の物では、以前の物と比べると電力の消費量を削減する事ができるそうです。

おすすめ


おすすめ