豊胸の手術方法

豊胸の手術方法

昔は豊胸の手術と言えば「シリコンバッグ挿入法」でした。
「シリコンバッグが破れて、強烈な痛みを伴う」
等といった怖くなるようなことも度々聞かれましたが、それは昔の話です。
現在は技術も進歩していてより安全な手術が行われるようになりました。
「シリコンバッグ挿入法」はメスを入れる手術ですが、現在はメスを入れず切開をしないいわゆる「プチ豊胸」と呼ばれる手軽にできる豊胸術も存在します。どちらもメリットとデメリットがあり、コストも変わって来ます。信頼できる医師を見つけカウンセリングをしっかりしてから、ご自身に合う方法を選択しましょう。

おすすめ



おすすめ