モラハラ離婚を考える

モラハラ離婚を考える

モラハラは夫婦の場合はモラハラする側が夫、される側が妻という図式が多いようです。
モラハラされる側は被害者意識が薄く、逆に自分が相手を怒らせるようなことをしているのではないかと思ってしまう傾向があります。
また、モラハラ夫は外面が良いという特徴があります。
周囲からは「良い旦那さん」等と言われたり、評判も良いので「怒らせた私が悪い」という感情を持ってしまいがちです。
誰かに相談したくても、身内や友人には話しづらい内容です。そんな時は相談窓口を利用してはいかがでしょうか。
経験豊富なアドバイザーに相談することによって納得する答えを見つけ出せるかもしれません。





おすすめ